MENU

 決して家庭の中が壊れてしまっていると言う訳ではありません。
子供もいますし、それなりに夫婦の関係も上手くいっている状態が続いています。
しかし結婚生活が続いていると、妻に対して異性というイメージを持つことができなくなってしまっていました。
ほぼセックスレス状態になっていて、性欲の処理というものには困ってしまっていた部分がありました。
義務としてセックスをすると言う事は稀にあるわけですが、しかしそれでも燃え上がるようなエロチックな気持ちを持つことはできません。
別の女性と関係を持つという人たちもいるようですが、モテるタイプではない中年の私にとってみると、そのような関係を持つ相手探しは極度に難しいと考えられました。
しかし普通の中年親父の自分分でも、風俗だったら誰もが相手をしてくれるものです。
余所に女性を作るような器量などはありませんが、しかし風俗嬢だったら関係を持ってもらうことができるのです。
出張先だったら妻の目にも届きませんから、この関係が発覚する恐れもありません。
地方に行くとその土地のデリヘル嬢を呼び、性的サービスを受けては快楽を楽しんでいました。
それなりの出費をすることによって、宿泊しているホテルにデリヘル嬢がやってきてくれますから、そこで若い肉体を利用してドキドキワクワクの体験を楽しんでいたのです。
だいたい60分コースで2万円以下のデリヘル店を利用して、ディープキスや生フェラやアナル舐めやソフト指入れや口内射精などを楽しいむ出張の日々が続いていました。
これでかなり満足することもできていたために、出張ごとに地方のデリヘル嬢のサービスで思う存分快楽を味わっていたのでした。
普通の中年親父の自分にはこれが一番性に合っているに違いない、そう思っていたのです。